コルクルは効果なし?あり?買う前に知っておくべきマメ知識

手汗用の制汗剤をネットで調べると、いくつかのアイテムが必ず出てきますが、その中でも格安で試すことが出来るのがコルクル。
格安で、手汗止められるならいいじゃーん!といつもの私なら即買いのアイテムです。

しかし格安手汗アイテムにもかかわらず、私は買うのを躊躇しました。その理由がこちら。

本当に手汗を止める効果があるなら欲しいけど、うまいこと書かれすぎてて初回0円とかなんか怪しい。詐欺とか怖い。

怪しいなんて失礼なのは分かってます。怖いなら買わなきゃいいじゃん、って言われるのも分かっています。
けど、本当に手汗が止まるなら試したい。しかも初回0円が本当ならとても助かる。

だから、先に徹底的に口コミ&公式ページをチェック後、おそるおそるコルクルを購入してみました。
そこから実際に試して分かったコルクルの情報をご紹介します!

  • コルクルの効果はどうなの?
  • コルクルを買って損しない?
  • コルクルを買わないほうがいい人

などなど知っておいて損はない内容なのでぜひチェックしてみてください。

コルクルは効果なし?手汗が止まらないのはなぜ?

調べてみるとコルクルを使ったにもかかわらず手汗が止まらなかった、効果が無かったという人がいました。
情報を見て、え?やっぱりコルクルは効果ないの?と思ってしまってたんですけど、購入して使ってみると私はコルクルでサラサラに!無事手汗対策できました。

私と止まらなかった人にはどんな差があったのか、手汗レベルによる効果の有無、また効果を実感できなかった原因は何なのか、考えうる情報をまとめてみました。

コルクルの効果を実感できない人の特徴

コルクルの効果を実感しにくい人の特徴をまとめました。

  • 面倒くさがりでマメにコルクルを塗れない
  • 手汗がずっと流れるように出ている

ちなみに私は常時しっとり、緊張時滝汗の手汗人間です。ずっと流れ出ている人と比べると、手汗レベルは低めですね。手汗レベルが高く、汗の量が多いと効かない場合も考えられます。

ただ効果について評価する前に、正しい使い方が出来ているのかは見直しが必要です。

コルクルで効果を感じない人の中には、ついコルクルを塗り忘れたり、効果的な使い方を知らない人もいます。
ちゃんと効果を得たいなら、使用方法はしっかりチェックしてから使うといいと思います。

コルクルの効果を得るためにすべきこと

コルクルを使うタイミングは手汗が出る前。特に朝は一度手を洗い塗っておくとサラサラが続きやすいです。

手汗が出てからだと手がすでに濡れてしまっているし、効果を感じにくかったですね。

まずはできるだけ使用するタイミングを守って使ってみることをおすすめします。せっかく購入するのですから、しっかりと使い方を把握して効果的に使用したいですね!

初回無料なので2週間程度使い続けても効果が実感できない場合、定期購入を解約すれば損しません。効果がでなかったらどうしよう、と心配するよりもまずは使って判断してみてください^^

もっと詳しく基本の使い方を知りたい人はこちら

試して分かったコルクルの効果!

コルクルを試して驚いたのは、クリームなのに塗ってすぐに手がサラサラになること!
私は、ベタつくと嫌になってしまい使い続けることができないのです。我儘だと分かっていても、嫌なものは嫌。だからコルクルは非常に使いやすいです。

粉じゃないので、あの人手に何塗ってんの?みたいな視線を感じることがなくなりました。そして視線を感じないから、緊張して汗がにじまない。笑。
地味に助かる効果でした!

手汗を止める効果あり?なし?コルクルの口コミ

ではコルクルに対する実際の口コミを見てみましょう。

Good!
コルクルはサラサラになるのに、手荒れもしないので本当に助かります。
Good!
コルクルは塗った後の匂い無しなので家事しやすいのも良いですね。
soso
仕事中にパソコンや書類が汗でぬれてしまうのが気にならなくなりました。
bad
コルクルのクリームを手に付けてみたけど、手汗が出るから結局ぬるぬるになる。正しい使い方がよくわからない。
bad
手汗が垂れてくるくらいひどく、悩んでコルクルを試したけど効果がなく残念でした。

コルクルは手がすぐサラサラになるのはもちろん、肌に優しく手荒れしないというのが魅力。価格も手ごろなので続けやすいです。

その一方効果がなく残念だったという口コミがありました。しかし中には、もしかすると使い方を間違っているのかなと感じる内容も…。
効果がないと思った場合は一度使い方を改善してみると良い結果が得られる可能性があります。

コルクルの基本情報

参考までにコルクルの基本情報も紹介しておきますね。

コルクルの基本情報

容量 30g(約1ヶ月分)
価格 無料スタート定期コース 0円
2回目以降 2本セット 8,596円(税込)
通常購入 6,458円
定期コース初回で解約可能。その場合は商品、明細書の返送義務あり。
購入月から、次回注文分のお届け期間の変更可能。

コルクルはすぐにサラサラににこだわって作られたクリーム。ベタつきが苦手な人でも使いやすいのが特徴です。
最近リニューアルしたみたいなんですけど、新しくなってからはさらにすごい。塗った瞬間からすぐに手がサラサラを実感できるようになりました。

今までは30秒でサラサラが売りでしたが、現在は5秒くらいでサラサラに!
私が今まで使ってきた手汗対策用クリームの中でも最速サラサラ。驚きました。
感動の使用感なので、以前使ってみたけどベタつきが気になって使えなかった…なんて人には再度使ってみてもらいたいです。

コルクル、基本の使い方&注意点

私の個人的な感想ですが、1日1回だけだと、手を洗った後などに手汗が出やすくなるので、できれば手を洗ったタイミングでの塗り直しがおすすめ。

私もトイレに行って手を洗うたびに塗るようにしているので1日3~5回位は使ってます。
できれば石鹸などで手をきれいに洗った後の塗り直しがおすすめのようですが、私は手を石鹸でしっかり洗うのは朝と夜のみ。他は普通に水洗いしかしませんが、それでも今の所手荒れ&トラブルなしで使用できています!


↑1回の使用量はだいたい小豆大目安に使ってます!するするっと伸びるし、普通のハンドクリームみたいな感じ。でも一切べた付きません!

コルクルの公式には1日の使用量目安が載ってませんでした。なので正しいかは分かりません、すみません!また調べておきますね^^

使うタイミングは、手を洗って拭いた後がおすすめ。手を洗って拭いた後は、いくらか手汗が収まっているタイミングなので、ここで制汗剤を塗るのが良いとされています。

コルクルは水やせっけんで落ちてしまう設計なので、手洗い後はマメに塗った方が良いでしょう。
また、朝のお出かけ前はコルクルを絶対に使ってほしいタイミング。すぐにサラサラになりますから、時間がない時でも使いやすいのが魅力です!

コルクルを使う上での注意事項として、最低限夜だけはしっかり手を洗い汚れを落とすよう公式ページでも案内されています。これは手荒れなどのトラブルを起こさない為に必要だそう。
お風呂に入るので問題ないかとは思いますが朝シャワーの人は帰ったら手をしっかり洗うようにしてくださいね。

コルクルは初回無料!効果がなくても損しない

コルクル最大の利点は3つあります。

  • 初回無料
  • 初回のみで解約が可能
  • 定期コース解約はネット上で行える

色々な手汗用制汗剤を調べたり使ったりしてきましたが、初回無料、定期コース1回のみでもネット上で解約可能なアイテムって、私が知る限りではコルクルだけです。

手汗用制汗剤って、初回安くても定期コース3回までは解約できない、とか色々な縛りがあるアイテムが多いんですよね。

効果があれば何ら問題ないのですけど、効果を感じられるかどうかは人によります。
となると、効果が無かった場合でも数回は買わなきゃいけない。負担が大きいんですよね。初回が安くても。

かつ、定期コースの解約方法がは電話連絡が必要なメーカーが多いのです。
私だけかもですが、なんか解約の電話ってめんどくさくてかけるのを忘れたりしがち…。そしたら要らないのにもう1個届いたりして、損したとかあるあるです。
コルクルは解約したい、と思ったらすぐスマホで出来ちゃうのが本当にありがたいです。
もちろん電話がいい人は、電話で解約もできますけどね!

万が一効果がない場合の対応!コルクルの解約&返品方法について

コルクルの解約は、公式ページ内のマイページから行います。

ちなみに公式ページからネット注文していれば、マイページ登録済になっています!電話注文の場合は電話解約になる可能性が高いです。ネット環境があるならば、解約が簡単なネット注文がおすすめです。

コルクルの公式ページはこちら!

公式ページの下の方にマイページへ飛ぶリンクがあります!一番下の右端にもマイページへ飛ぶリンク設置されています。


↑公式ページ、下よりにリンクが設置してあります。リンクを押すとログインページに移動します。


↑こちらがマイページログイン画面。登録したメールアドレス、パスワードを入力しログイン後、解約手続きができます^^

電話で解約したい場合はこちら。
コルクルサポートセンターTEL / 03-5935-9797(平日10:00~18:00)

初回無料文のみで解約の場合は、商品、明細書の返送が必要です!商品自体はそんなに大きいものではないので小さい箱とかで返送できます。

ちなみに封筒とかで返送OKなのか、サポートセンターに問い合わせてみたんですが、できれば箱などの方が良いとのことでした。
ただ決まりは無いそうなので、最悪封筒でもぷちぷちで包装すれば大丈夫なのでは?と思います。
宅急便じゃなくても、郵便局のレターパックも利用できそうですね。

コルクルへの疑問、まとめてみました!

コルクルを調べていると色々な質問を見かけたのでまとめてみました。

コルクルは薬局で買える?
残念ながらコルクルは薬局では買えません。現段階で通信販売のみとなっています。
コルクルを買うならどこが安い?
現在コルクルを購入することができるのは公式ページのみ。しかも公式ページの定期コースなら初回無料ですから、公式ページが最安です。
以前はamazonでも取り扱いがあったようですが現在取り扱いはありません。
コルクルのメリットとデメリットが知りたい!
コルクルのメリットは塗ってすぐサラサラになるので、一般的なクリーム様なべたつきでストレスを感じることがない。あとはやっぱり初回が無料なことですね!
デメリットは、万人に効果があるわけではない点ですが、ここは試してダメなら初回無料のまま返送すればいいわけなので、とりあえず試して効果を見てみると良いと思います!

コルクルを使って手汗が止まらなくても損をしない!まずは使ってみるべき!

なんか安すぎて怖い、なんて思ってましたけど、コルクルは、ただの良心的な手汗用制汗剤でした。笑。
警戒して損した位、ちゃんと購入できたし、私の手汗はちゃんと止まりました。

もちろん、口コミをチェックする限り万人に効くアイテムではないことは事実です。ただ、試してみるだけならタダ、かつ商品も本当に初回無料なので、むしろ試してみないのは損だと言い切れます。

使わずにどうしようか悩む時間がもったいないです。笑。なので手汗を止めたいと悩んでいるなら、まずは1度試してみてもよいのでは?と思います。